2月
05
2019

キャリア通信会社によるmdmのサービスとは?

mdmとはモバイルデバイス端末管理ツールのことであり、スマートフォンやタブレットなどのモバイルデバイス端末を円滑に管理するために欠かせないツールになります。
このmdmサービスや製品を提供する会社としては、キャリア通信会社、セキュリティベンダー、そのほかのmdmソリューションベンダーの3つに大別できます。
キャリア通信会社が提供するmdmは、キャリア通信会社各社が提供する携帯電話やスマートフォン向けの管理サービスであり、紛失・盗難対策、サービスの利用制限、死活監視などを主としてもので、法人契約単位での提供になります。
自社が販売するモバイルデバイス端末のコントロールしているのが特徴なので他の携帯会社で契約しているスマートフォンやタブレットなどのモバイルデバイス端末においてはmdmの管理対象外となります。
マルチキャリアでの運用管理を必要とする複雑な組織の場合には利用できるサービスに制約されている場合もあります。

Leave a Reply