7月
31
2018

Apple DEPを利用すれば設定が楽になる?!

apple社が提供するDevice Enrollment Programは、企業に向けたiOS端末の導入支援サービスになります。
Apple DEPを利用していない企業では、たくさんの設定をしなければなりません。まずは購入したiPhoneやiPadなどのiOS端末を開封し、個々の端末をMacに接続し利用登録をします。次に個々の端末にmdmアプリのインストールを行い、セキュリティ設定も必要になります。
一方、Apple DEPを利用した企業であれば、購入したiOS端末のシリアル番号などをあらかじめDEPサービスに登録するだけです。購入したiOS端末の設定などをせずにそのまま従業員に配布することになります。
Apple DEPを利用すれば自動処理されるので、端末が起動してアクティベーションが開始されます。端末からシリアル番号が自動的にApple DEPサービスに送信されると、端末検証が行われます。

Leave a Reply