9月
06
2017

モバイルデバイスによる機能とは?!

Mdmを利用していれば、スマートフォンやタブレット端末などのモバイルデバイスをもしも紛失してしまったり、盗難されたりしてしまっても安全です。モバイルデバイス端末が悪意のある人にわたってしまうと、モバイルデバイス内に入っている情報や個人情報、企業の情報などがすべて外部に漏出してしまう恐れもあるのです。Mdmを利用すれば、モバイルデバイス端末の紛失、盗難に気が付いた時に、すぐに情報漏えいを未然に防ぐ対策が行われます。
それが遠隔操作でリモートロック、リモートワイプ、機能制限になります。リモートロックはパスワードを入力しなければモバイルデバイスの利用はできません。
リモートワイプ機能はモバイルデバイス内のデータをすべて消去して、初期化する方法になります。これは最終的な方法ともいえるでしょう。
また機能制限は特定のアプリケーションを使用したり、インストールを制限したりする機能になります。機能制限に関しては特定のアプリの禁止したりする機能になります。
セキュリティなど、MDM基本機能

Leave a Reply