10月
22
2016

安全にAndroid端末を使うためには?

BYODや格安スマホの普及に伴って、Androidスマートフォンを仕事に使用しているビジネスパーソンは年々増えています。が、Android端末はグーグルプレイストアを介さずにアプリをサイドローディングできるからこそ、企業のIT管理者は従業員に十分な警戒を呼びかけなければなりません。なぜならそのような未承認アプリはグーグルのマルウェア検査を通過しておらず、従業員がうっかり悪意あるマルウェアに感染してしまう可能性があるからです。そこでIT管理者は、信頼できない提供元のアプリをサイドローディングしないようにする防止策を取る必要が出てきます。例えば、アプリファイルをAndroid端末にインストールする前に悪質なコードがないかをスキャンできるWebサービス(VirusTotalやMetadefenderなど)を利用したり、Android端末で利用できるウイルス対策・マルウェア対策アプリを利用したりといったことが挙げられます。常に注意を払い、Android端末の安全を確保しておきたいものですね。

Leave a Reply