8月
27
2016

高セキュリティのスマートフォンを導入している菱電社

1935年に新潟市で三菱電機製品の販売を目的に創業した株式会社菱電社は、主に産業用電気機器や電子機器などの販売、インフラ系の施工、FAシステムの設計開発という三つの業務を展開しているそう。そんな同社では、機密性の高いモバイル端末が必要だったため、ドコモのスマートフォン『F-04F』を導入しています。導入後の効果としては「お客様やメーカーからの問い合わせに対してスピーディな対応ができるようになったこと」や「現場でPDFのカタログや資料の詳細を確認できるようになったこと」などが挙げられます。お客さま満足度の向上や業務効率化に役立っているみたいですね。同社が導入前に心配していたセキュリティ面に関しても、高セキュリティ機能の『F-04F』とモバイル管理ツール『SPPM2.0』などを組み合わせることで安心して使うことができているそう。例え夜中に万が一の事態が起こったとしても、24時間365日専用のサポートデスクで対応してもらえる紛失サポートがあるので安心感があるそうですよ。このようにモバイル端末を導入するならセキュリティを万全にして活用したいものですね。

Leave a Reply