6月
23
2016

必ずCRMがシステムの中心になる

このタイトルを語ったのはセールスフォース・ドットコムのシニアマネージャー。先月、セールスフォースの製品の説明会が初めて開かれたそうですが、その際にこのように語ったそうです。「セールスフォースの軸足は一貫してCRMにある」と。改めてCRMという言葉を考えてみると、Customer Relationship Managemant、日本語に訳すと顧客関係の管理ということですよね。

ネットが当たり前の時代となった今、リアル店舗だけではなく(リアル店舗という言い方さえ当たり前となったことが不思議で仕方ないのですが・・)ネットショップでも手軽に商品を購入できるようになりました。商品を販売する企業としては、リアルでもネットでもそれぞれの顧客に対してより細かなセールスを行っていかないと、商品は売れなくなってきているんですよね。

しかしそれは裏を返せば、一人一人の顧客履歴を分析し、それぞれに合った商品を提示することで、商品は売れるということなんです。

Leave a Reply