10月
14
2014

Appleに対抗しなきゃ!^^

Appleの新製品、iPhone 6とPLUSの発表には世界中のスマホユーザーが注目していましたが、ちょっと違った目線で見ていた企業があったようです。それは・・そう、勿論サムスンですね^^そしてサムスンが行ったこと、それはAppleを嘲笑するようなコマーシャルを流したこと。そのコマーシャルでは、「「スマホを大画面化したのはサムスンが先。アップルはサムスンの大画面版スマホが売れ筋になっているのを見てようやく大画面版のiPhoneを発表した」と消費者に訴えている。」とのこと^^なんかね・・コマーシャルでライバル会社を引き合いに出すのはアメリカ企業も行っていますが、なんかね・・嫌ですね^^でもそれだけサムスンがAppleを脅威に思っているのでしょうね。Appleからは初めて時計型のウェアラブル端末、Apple Watchも発表されましたが、それについても「間もなく発売されるGearSはスマホと離れていても単体で操作可能。SIMカードを搭載。単体で通話もできる」と対抗しているんだそうです。ライバル会社を引き合いに出さずとも、堂々と自社の製品の機能説明だけで市場を我がものにできる・・そんな会社があると良いですね^^

Leave a Reply