7月
31
2012

iPhoneとアンドロイドさてどっち

スマートフォンを選ぶとき、まずiPhone、アンドロイドどちらにするか迷うでしょう。果たしてどちらが良いのでしょう。
まずはデザイン性、これは個人の好みになるのでどちらとも言えないですが、シンプルでスタイリッシュなiPhoneが人気でしょう。
操作性に関しては、iPhoneに軍配が上がるのではないでしょうか。アンドロイドの他端末も高性能になってきていますが、タッチ、スクロールした時の画面に指についてくる感じは、群を抜いているでしょう。
操作は毎日のことなので、ここでストレスを感じてしまうとアウトでしょう。
その他の機能でいうと、カメラの画素数や画質はアンドロイド端末の方が優れており、画面も大きいものが多くオススメです。画面の大きさについては持ちやすさの面から大きければ良いというものでもありませんが、ネットやゲーム、動画コンテンツを楽しみたいという方には大きいものが良いのではないでしょうか。
またおサイフケータイや赤外線通信など若者にとってなくてはならない機能がiPhone4までの端末にはついていないので購入する際は要チェックです。
アプリに関してはiPhone向けにはアーティスティックなものが多いイメージがありましたが、最近では両端末対応のものも多く、数では今後Androidアプリの方がどんどん増えていくでしょう。
その他、iPhoneの良いところはアクセサリーが充実している点でしょう。ヴィトンなどのハイブランドも専用ケースを取り扱っており、またキャラクターやデザイン性あふれるものが揃っています。
スピーカーなどの周辺機器に関しても対応製品が多く、またiPodやiPod touchと共有できるためAppleユーザーにとってはありがたいところです。
総合すると、全部入りや高機能にこだわる方にはAndroid、スマホにシンプルさ、スタイリッシュさを求める方にはiPhoneがよいのではないでしょうか。

Leave a Reply